カテゴリー別アーカイブ: 育毛

自毛植毛と低出力レーザー育毛器の違いは?

薄毛をなんとかしたい、若いのにハゲが進行している、育毛剤を使っているのに効果がないと悩んでいる方で、髪の毛を確実に生やしたいなら、グラフトと呼ばれる毛穴単位で移植が行われる自毛植毛という方法があります。


自毛植毛の定着率は90%以上になるので、3,000本植えたら2,700本以上はしっかりと生えてくる計算になります。


男性に多いM字ハゲや生え際の後退を改善ためには、目安として100~1,000グラフト、本数にすると200本~2,000本程度の植毛が必要となりますが、問題はその費用です。


専門のクリニックで移植を行う場合は、最低でも500本で27万円くらい必要なので、2,000本植毛すると、単純計算で108万円と高額の費用が掛かります。

さらに、植毛手術には、3時間から7時間くらいの時間がかかる。傷跡が残ったり、まぶたや顔全体が腫れたりするなどのリスクがあります。


これに対して、低出力レーザー育毛器の場合は、5万円前後で販売されており安価な上に、自宅で何度でも使うことが出来るため、安く毛を増やしたい方には向いております。


また、低出力レーザーは、頭皮に悪影響が出ない程度の出力に抑えているため、傷跡が残ることはなく、リスクを抑えた薄毛改善法をしたいなら、低出力レーザー育毛器の利用がお勧めです。


効果については、低出力レーザー育毛器は個人差があり、また、毛根が破壊されている場合は効果がないため、確実性では自毛植毛に劣ります。


もし、高額で良いから確実に薄毛を治したいのなら自毛植毛が優れておりますが、安さと安全性を優先するのであれば低出力レーザー育毛器でしょう。

育毛・増毛なら「アートネイチャー」