脱毛クリニックと脱毛サロンは、どっちが痛い!?

脱毛とは、そもそも身体に生えている毛を強制的に抜く、焼く、剃るなどの人工的方法で処理するわけですから、当然、それはそれなりの痛みは伴います。しかし、痛みの強弱は、受ける施術方法によってかなりの違いがあります。


脱毛クリニックにおいては、パワーの強い医療用レーザー機器による脱毛が主流となってきており、従来の電気脱毛法はかなり少なくなってきています。


また、脱毛サロンでも、電気脱毛よりも光脱毛が主流となってきています。


施術時の痛さ程度の程度については、最も痛いのが、針を使用する電気脱毛法、次に、脱毛クリニックなどの医療施設で行われるレーザー脱毛法、そして、痛みが一番少ないのが、脱毛サロンなどで行われる光脱毛法です。


このため、痛いのは嫌だという人は、効果は薄いが、少しずつ脱毛していける脱毛サロンの方がおすすめかもしれません。何しろ出力が弱いため、軽く輪ゴムで弾かれた程度の痛みしか感じません。

また、施術後はローションなどで患部をしっかりとクールダウンしてくれますし、保湿などもきちんとしてくれますので、お肌をいたわりながら脱毛したいという人は脱毛サロンがオススメです。

価格についても、脱毛クリニックと比較すると、かなりリーズナブルなのも脱毛サロンの大きな魅力でもあります。


「脱毛サロン」で一流のプロによる【永久脱毛】をしたいならココです!!

コメントを残す